ある日の稽古の様子を写真を交えてお伝えします。

この日はいつもの知立東小学校体育館ではなく、知立中学校武道場での稽古でした。

HP管理者は普段仕事で月曜日が祝日の日しか最初から稽古に参加することができません。最初から参加できる数少ないチャンスの日がたまたま知立中学校武道場でのお稽古でしたので、個人都合で大変恐縮ですが、来年には知立東小学校体育館でのお稽古の様子をお伝えしたいと思います。今年はこれでご容赦くださいm(__)m

 

稽古前の様子です。子供たちは元気いっぱいです!この日はたまたま知立中学校の武道場のお稽古で、普段目にしない柔道の畳が積み上げられているのを見つけ我も我もと登っています。危ないよ~!

 

知立東剣道教室では、はじめに日本剣道形の稽古をしています。

普段から形のお稽古に取り組む教室はそれほど多くないのではないでしょうか?驚いたことに知立東剣道教室では、小太刀の形まで稽古する小学生がいます!アラフォーの管理者はできません(^^;知立東剣道教室の特色のひとつです!

 

この日は昇級審査を控えた子供たちのために、「木刀による剣道基本技稽古法」を行いました。昇段審査や剣道形の試合を控えた人にはそれに合わせた稽古をしていただけますし、一般の方にも先輩が親切に教えて下さいます。

 

けがをしないよう、準備運動をしっかりと。

 

ぞうきんがけも強靭な足腰をつくるための大事なお稽古です。

 

キャプテンの号令で素振り。

 

跳躍して面打ち50本、早素振りで打ち込み50本!

こどもたちもしんどいと思いますが、おじさんおばさんはもっとつらい!

 

早く面をつけて、早く先生のところに稽古をお願いしに行く積極的な姿勢が大切です!

やっぱり強い子は早い!

 

先生がお話をされるているときは真剣に聞く人が強くなりますよ!

 

時にはこどもたちが楽しく上達できるように、趣向をこらした稽古をしてくださいます。

今日は竹刀で新聞紙斬り。

なかなかうまくいきません!管理者も失敗!

 

中学生の先輩も挑戦しますが、失敗!

 

先生の話をよく聞いてやってみると・・・できました!

 

小学生の子供たちが水分補給をしている間の時間も無駄にせず、中学生や大人が稽古を行います。

 

おもしろい写真がありました。

キャプテンが先生に追いかけられているように見えますが、打った後しっかりぬけて残心をとろうとしているところだと思います(笑)

 

みんな笑顔が輝いてますね!